佐賀女子短大食物栄養専攻の学生26人が、地域の食文化に触れようと佐賀市大和町松瀬の「湛然(たんねん)の里」で干し柿作りに挑戦した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加