【23日の催し】

 七浦大収穫祭(鹿島市音成・道の駅鹿島)◆多久市論語カルタ大会(多久市東多久町・多久東部小中学校体育館)◆第40回黄美展&アートプロジェクト<つくるとつなぐ>(27日まで、小城市小城町・ゆめぷらっと小城)◆フリーマーケットinどん3の森(佐賀市天神・どん3の森)◆県高校新人なぎなた大会(佐賀市南佐賀・佐賀東高校)◆県高校新人少林寺拳法大会兼第3回九州高校選抜大会県予選(武雄市武雄町・武雄高校)◆第13回九漫展(24日も、佐賀市天神・佐賀新聞社内ギャラリー)

 【巡回車】 24日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽9時=鹿島市保健センター(予約制)

 ◆献血車 10~16時半=佐賀市・マリトピア

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【交通情報】

 ◆全面通行止め 県道佐賀脊振線(神埼市脊振町服巻)では上下線とものり面工事のため、30日まで全面通行止め。9~17時(日曜除く)、迂回(うかい)路は県道脊振山公園線。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

 ◆片側交互通行のみ 国道204号(唐津市湊町・北浜海水浴場北側)では地滑りによる土砂崩壊のおそれがあるため片側交互通行。終日・期間未定。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

 【LIVE】

 ◆荻原亮+坂本竜太 Dos Luna

 (23日20時、佐賀市大財のシネマテーク)2010年に結成したDos Luna(ドス・ルナ)の荻原亮(ギター)と坂本竜太(ベース)と、ドラムスは福森康。当日3500円(要1ドリンクオーダー)、大学以下1000円引き。電話0952(28)6708。

 ◆高樹レイ 九州ツアー2016

 (25日20時、佐賀市大財のシネマテーク)欧州でも活躍するシンガー、高樹レイと月岡翔生子(ピアノ)、丹羽肇(ベース)、岩石功(ブルーハープ)が出演。前売り・予約3500円(要1ドリンクオーダー、当日500円増し)、学生2500円。電話0952(28)6708。

 ◆菅野義孝 JAZZ&Bossa Nova LIVE

 (26日20時、佐賀市大財のシネマテーク)シネマテーク初登場の菅野義孝(ギター&ボーカル)と九州を中心に活躍する古荘昇龍(ベース)が出演。スペシャルゲストはボーカリストの大島麻池子。チャージ3000円(要1ドリンクオーダー)、学生2000円。電話0952(28)6708。

 ◆吹奏楽団“唐津音工房”第16回定期演奏会

 (27日13時半開演、唐津市相知町のサライホール=相知交流文化センター内)第一部は吹奏楽団唐津音工房ステージ、第二部は第五中学校吹奏楽部ステージ、第三部は合同演奏ステージ。演奏曲目は「美女と野獣」、「千と千尋の神隠し」ほか。入場無料。問い合わせは中嶋さん、電話090(7154)7484。

 【イベント】

 ◆つつえ窯 秋の窯場展

 (23日まで、武雄市山内町宮野のつつえ窯)つつえ窯の窯主・御厨久仁年(くにとし)さんと、妻洵呼(じゅんこ)さんによる、釉裏紅の作品展。茶道具、日常食器、花入れなど約200点。電話0954(45)2582。

 ◆ベーシックな創作服展

 (27日まで、鳥栖市本鳥栖町のフレスポ鳥栖「小さな工芸館」)ワンピースやコート、ジャケット、チュニックなど約180点。問い合わせは大隈さん、電話090(2960)5433。

 ◆古賀義治彫刻展

 (27日まで、杵島郡江北町の福祉ギャラリーちゅうりっぷのうた)県美術協会顧問の古賀さんによる思い出の作品など。電話0952(86)4520。

 ◆佐賀子ども劇場大あそび会

 (23日10時半、佐賀市の東与賀ふれあいホール)佐賀子ども劇場の45周年記念。午前は参加者でゲームや踊りを楽しみ、午後は紙飛行機飛ばし大会などで交流する。参加費600円。上履き持参で。問い合わせは同劇場、電話0952(23)6797。

 【近県】

 ◆福岡アディクションフォーラム

 (27日10~16時、福岡市中央区のあいれふ)アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存症と向き合う方法を考える。「私たちに身近なプロセスアディクション-ひきこもり依存、スマホ依存、ギャンブル依存」をテーマに福岡県立大学・四戸智昭准教授が基調講演を行う。参加費500円、予約不要。福岡アディクションフォーラム実行委、電話090(4779)0040。

 【告知板】

 ◆名護屋城博物館、3月下旬まで休館

 唐津市鎮西町の名護屋城博物館は21日から来年3月23日まで、館内すべての空調機器の大規模改修と、館内ホールの耐震化工事のため休館する。城跡の見学、バーチャル名護屋城用のタブレット貸し出しは行う。問い合わせは同館、電話0955(82)4905。

 ◆「風の丘 大野勝彦 美術館」復興支援作品展

 (27日まで、小城市牛津町の赤れんが館)4月の熊本地震で被害に遭った「風の丘 大野勝彦 美術館」の復興支援を目的とした作品展。大野氏による作品50点。23日には大野氏の講演も。開館時間は10時~17時(最終日は16時まで)。月曜休館。大人(中学生以上)500円、小学生300円。問い合わせは松田さん、電話080(5208)2105。

 ◆西与賀文化塾・第4回「バイオマス産業都市さがのはじまり」

 (25日10時~11時半、佐賀市西与賀町の西与賀公民館)佐賀の歴史や文化、身近な問題などを学ぶ連続講座「生涯楽習“学びの泉”西与賀文化塾2016」。第4回は「~あたりまえの暮らしが地域の力になる~『バイオマス産業都市さがのはじまり』」と題して佐賀市が取り組むバイオマス構想について学ぶ。先着50人。無料。問い合わせは西与賀公民館、0952(23)4683。

このエントリーをはてなブックマークに追加