ポーズをとる楽天の梨田監督(中央)と池田隆英投手(前列左)ら=22日、仙台市内

 【共同】楽天は22日、仙台市内で入団記者会見を行い、ドラフト1位指名の藤平尚真投手は「チームの中心の選手になれるように練習からしっかり自分の気持ちを持ってやりたい」と抱負を語った。新入団選手は次の通り。

 ドラフト1位 藤平尚真投手(18)=神奈川・横浜高、186センチ、84キロ、右投げ右打ち、背番号19▽2位 池田隆英投手(22)=創価大・唐津市出身、181センチ、84キロ、右投げ右打ち、30▽3位 田中和基外野手(22)=立大、181センチ、75キロ、右投げ両打ち、25▽4位 菅原秀投手(22)=大体大、183センチ、78キロ、右投げ左打ち、45▽5位 森原康平投手(24)=新日鉄住金広畑、185センチ、88キロ、右投げ左打ち、52▽6位 鶴田圭祐投手(22)=帝京大準硬式野球部、180センチ、86キロ、左投げ左打ち、61▽7位 野元浩輝投手(18)=長崎・佐世保工高、181センチ、73キロ、右投げ右打ち、69▽8位 石原彪捕手(17)=京都翔英高、171センチ、90キロ、右投げ右打ち、70▽9位 高梨雄平投手(24)=JX-ENEOS、175センチ、80キロ、左投げ左打ち、53▽10位 西口直人投手(20)=甲賀健康医療専門学校、183センチ、80キロ、右投げ右打ち、62

このエントリーをはてなブックマークに追加