▽佐賀市

 佐賀市は22日、30日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など28議案と報告1件を発表した。約1億7800万円の減額補正で、補正後の総額は963億6400万円(前年同期比0・3%減)。

 子どもの医療費助成事業などに1113万円、駐車場拡張事業に240万円、小中学生への就学援助事業に1342万円を計上した。

▽多久市

 多久市は22日、30日開会予定の定例議会に提案する一般会計予算案など29議案を発表した。補正額は1億5770万円で補正後の総額は前年同期比29・0増の140億7001万円。

 主な新規事業は、機構改革に伴う庁舎の改修工事費に440万円、さが未来スイッチ交付金事業として旧南渓分校のトイレ水洗化に206万円、食物アレルギー対応給食に取り組む運営事業費に170万円など。

▽神埼市

 神埼市は22日、25日に開会する定例議会に提出する一般会計補正予算案など18議案を発表した。補正額は8億3177万円で補正後の総額は154億5241万円(前年同期比3・5%増)。

 主な歳出は農道や用排水路の整備に5億7040万円、王仁博士顕彰公園の土地を県から購入する用地取得費に764万円など。

 このほか、条例改正案では医療費の助成対象を「小中学生」から「高校生など」まで拡大、マイナンバーカードを利用したコンビニエンスストアでの印鑑登録証明書の交付などに対応する。

このエントリーをはてなブックマークに追加