来年1月29日投開票の唐津市長選と市議選の立候補届け出事務説明会が22日、市民会館で開かれ、市長選に4陣営、市議選(定数30)に38陣営が出席した。

 市長選には、すでに出馬を表明している元県議の峰達郎氏(56)と前県議の宮崎泰茂氏(73)、22日に出馬会見を開いた前副市長の岡本憲幸氏(61)の3陣営のほか、1995年と2009年の市長選に立候補した田中路子氏(68)の関係者が出席した。現職の坂井俊之氏(55)は出馬しない意向を明らかにしている。

 定数が2議席減る市議選には現職23人と新人12人、元職1人に加え、候補者未定の2陣営も出席した。所属党派を明確にしているのは公明3人、共産3人、自民と社民と民進は各1人。

 選挙人名簿登録者数は9月2日現在、10万3733人(男4万8001人、女5万5732人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加