■サカキ植栽・出荷が軌道に 基山町の城戸生産森林組合(天本剛組合長、97人)が本年度の全国林業経営推奨行事で林野庁長官賞を受賞した。サカキの栽培、販売による森林保全の取り組みなどが評価された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加