鳥栖のMF高橋が、1日にベアスタであった仙台戦で今季初得点を決めた。武者修行を積んだ古巣戦での一発は、2014年最終節の鹿島戦で決めて以来、約1年10カ月ぶりのゴール。本人も「決めたい気持ちはあった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加