農薬を使わない「環境にやさしい農業体験」の収穫祭が佐賀市本庄町で開かれた。5月に植えたサトイモやカライモの畑に親子連れなど約50人が集まり、収穫でさわやかな汗を流した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加