法務省は25日付で、第36回全国中学生人権作文コンテストの入賞作品を発表した。最優秀の内閣総理大臣賞には北海道旭川市立永山中2年、紙谷桃歌さんの「日本のいじめ対策は間違っている」が選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加