唐津市は24日、公募していた国民宿舎3カ所の譲渡先としていずれも市内の業者を選定し、12月の定例市議会に財産処分議案を提出すると発表した。可決されれば、来年4月に経営移譲する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加