鹿島市の志田病院の研究発表会が26日午後3時から午後6時半まで、市生涯学習センター「エイブル」で開かれる。継続可能な地域包括ケアシステムの構築をテーマに、現場の医療関係者らが取り組みや気付きを発表する。

 前半は同病院や介護関係者らが入院から退院支援までの取り組みや、認知症予防の支援などについて発表する。後半は医療法人「北海道家庭医療学センター」の草場鉄周理事長を招いた講演がある。

 参加無料で、事前申し込み不要。問い合わせは志田病院、電話0954(63)1236。

このエントリーをはてなブックマークに追加