―「鳥栖の米を使って対馬で日本酒を造る」プロジェクトを手がけ、特別純米酒を誕生させた。動機は何だろう。 鳥栖市にある資源を活用して市民に愛される「鳥栖ブランド」をつくれないかとずっと考えていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加