11日午後1時10分ごろ、佐賀市大和町東山田の嘉瀬川で女性の遺体が見つかった。佐賀県警が調べたところ、大雨が降った6日以降、行方不明となっていた同町の女性(81)と判明した。記録的な大雨による県内の死者は、伊万里市の男性(20)に続き2人目となった。

 佐賀北署によると、女性は川べりにうつぶせの状態で倒れており、近くで作業していた50代男性が見つけた。

 女性は6日深夜に行方が分からなくなり、7日未明から警察や消防が自宅近くの河川などを捜索していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加