全国高校野球佐賀大会の開会式でずらりと並んだ出場チーム=みどりの森県営球場

 第100回全国高校野球選手権記念佐賀大会は10日、佐賀市のみどりの森県営球場で開幕した。初日は1回戦1試合があり、唐津商が持ち前の打撃力を発揮し、唐津青翔に五回コールド勝ちした。

 開会式では「100th ありがとうこれからも」と書かれた横断幕に続き、昨年優勝の早稲田佐賀から順に参加40チームの選手たちがはつらつと入場行進した。11日は同球場と佐賀ブルースタジアムで1回戦6試合が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加