JR九州売り出し価格2600円

 JR九州は17日、株式上場に伴う売り出し価格を1株2600円にすると発表した。25日に東京証券取引所に上場。市場は第1部に決まった。

 売り出し価格から計算した時価総額は4160億円。JR九州は6日、売り出し価格を1株当たり2400~2600円にする仮条件を設定した。その後、機関投資家らの需要を調査して売り出し価格を決める「ブックビルディング」を実施したところ、相当数の投資家が仮条件の上限価格で買う意向を示したことを考慮した。

 購入できるのは、事前に証券会社を通じて申し込み抽選に当たった投資家で、18日から21日までに購入する。

このエントリーをはてなブックマークに追加