過労死や過労自殺の要因と対策を探る厚生労働省主催のシンポジウムが26日、佐賀市であり、学識者や労働組合代表者らが意見を交わした。県内の小売店で働き、10年前に過労死した男性=当時(47)=の妻も登壇。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加