九州ジュニア体重別柔道選手権で入賞した選手たち。(左から)女子63キロ級3位の牧山雅、男子60キロ級1位の近藤隼斗、同55キロ級1位の吉本聖那、同100キロ超級2位の塙元輝(いずれも佐賀工高)=福岡武道館

 九州ジュニア柔道体重別選手権大会は1日、福岡市の福岡武道館で男女各8階級があった。佐賀県勢は男子55キロ級の吉本聖那(佐賀工高)と同60キロ級の近藤隼斗(同)が優勝。同100キロ超級の塙元輝(同)が2位、女子63キロ級の牧山雅(同)が3位入賞した。

【男子】

 ▽55キロ級

吉本(佐賀工高)背負い投げ 吉田(福岡・南筑高)

 ▽60キロ級

近藤(佐賀工高)大内返し 福田(鹿屋体大)

 ▽100キロ超級

工藤(鹿屋体大)優勢 塙(佐賀工高)

このエントリーをはてなブックマークに追加