アーチェリーのワールドカップ(W杯)は24日、ソルトレークシティーで行われ、女子のリカーブ団体の3位決定戦で早川漣(フォーティーズ)大橋朋花(近大)林勇気(堀場製作所)の日本は米国に5―1で勝って3位となった。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加