三菱自動車は22日、2018年3月期の有価証券報告書で、カルロス・ゴーン会長の役員報酬が総額2億2700万円だったと開示した。益子修最高経営責任者(CEO)は同1億4100万円だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加