日本海洋掘削は22日、東京地裁に会社更生手続きの開始を申し立て、同日付で保全命令を受けたと発表した。原油価格の低迷で経営が悪化した。負債総額は連結ベースで約860億円。

このエントリーをはてなブックマークに追加