夏の大会はここ4年、初戦敗退を喫しており、「夏1勝」を第1目標に全力を尽くす。 攻守の中心は主将で捕手の池田。「一発もあり、長打が望める」と片岡監督は太鼓判を押す。主軸を担う石丸の巧打にも期待する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加