スウェーデン―韓国 後半、PKで先制ゴールを決めるスウェーデンのグランクビスト(4)=ニジニーノブゴロド(ゲッティ=共同)

 終始優勢に試合を進めたスウェーデンが押し切った。得意の速攻が威力を発揮する展開にはならなかったが、0―0の後半20分にグランクビストが落ち着いてPKを決めて均衡を破った。体格に勝る守備陣は球際の競り合いに負ける場面はほとんどなく、危なげなくリードを保った。

 守勢の時間が長かった韓国はGK趙賢祐が好セーブを見せて接戦に持ち込んだが、及ばなかった。エースの孫興民が存在感を発揮できず、攻撃に迫力を欠いてゴールが遠かった。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加