きょうの催し

 ブリヂストン吹奏楽団 第26回鳥栖・佐賀定期演奏会(鳥栖市宿町の鳥栖市民文化会館)

巡回車(19日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館、伊万里市・市民センター(胃がん検診のみ予約制)、武雄市東川登公民館▽8時45分=唐津市・相知町保健センター(予約制)

 ◆子宮がん検診 8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館▽10時=伊万里市・市民センター

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(予約制)▽9時=伊万里市・市民センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

告知板

 ◆はじめてのスマホ・タブレット講座in嬉野

 (23、30日、嬉野市塩田町の市中央公民館)スマートフォンとタブレットの基本操作やアプリの活用方法を2日間で学ぶ。講座は五つあり、docomo「らくらくスマートフォン」、iPad、LINE(23日のみ・機器持参)、iPhone、パソコンから選ぶ。第1回の開講時刻はスマートフォンとiPad、LINE講座が10時、iPhoneとパソコン講座が13時。参加申し込みが必要で、締め切りは22日正午。申し込みと問い合わせは県高度情報化推進協議会事務局、電話0952(25)7086。

 ◆特例制度で幼稚園教諭免許状の取得を目指す保育士向けの入学説明会

 (30日14時、佐賀市天神のアバンセ)認定こども園法改正で創設された「幼保連携型認定こども園」の「保育教諭」は、幼稚園教諭免許状と保育士資格の両方が必要。放送大学では保育士向けに、幼稚園教諭免許状取得に必要な単位修得について入学説明会を開く。

 経過措置として2020年3月までは、幼稚園教諭免許と保育士のいずれかを有していれば保育教諭となれる。一方で経過措置期間中の特例で、(1)保育士資格(2)実務経験3年(勤務時間4320時間以上)(3)大学で8単位修得―の3条件を満たして県教育委員会へ申請すれば、保育士が幼稚園教諭免許状を取得できる。(3)の単位修得が放送大学でも可能。

 説明会は定員40人で参加無料。終了後には個別相談会もあり、体験学習や施設見学も可能。申し込みは住所、氏名、電話番号を添えて放送大学佐賀学習センター、電話0952(22)3308へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加