サッカーのU-16(16歳以下)インターナショナルドリームカップは13日、宮城県仙台市のユアテックスタジアム仙台で開幕した。初戦に臨んだ日本はパラグアイに2-3で敗れた。佐賀県関係ではサガン鳥栖U-15のDF中野伸哉(思斉館中3年)がフル出場を果たした。

 大会にはパラグアイのほか、スペイン、セネガルが参加。日本は第2節の15日午後8時から同スタジアムでセネガルと対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加