唐津署は12日、暴力行為法(脅迫)違反の疑いで、佐賀県多久市南多久町下多久、運送関係会社員、容疑者(68)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、12日午後10時20分ごろ、唐津市厳木町の40代男性の家で、切り出しナイフ(刃渡り約10センチ)を男性とその妻に向け、「おまえたち、みんな殺すぞ」と怒鳴り、脅迫した疑い。容疑を認めている。

 唐津署によると、同日午後10時半ごろ、男性から「ナイフを持った男がいる」と110番があった。男性と妻にけがはなかった。容疑者からは呼気1リットル中0・5ミリグラムのアルコールが検出された。容疑者は男性と面識があり、何らかのトラブルがあったとみて、動機などを調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加