「万引き家族」の先行上映が始まった映画館で、ポスターを見る大学生=2日午後、東京都港区

 カンヌ国際映画祭で日本作品として21年ぶりに最高賞パルムドールを受賞した、是枝裕和監督の「万引き家族」のお披露目となる先行上映が2日、全国325の映画館で始まった。先行上映は3日も行われ、8日から本格的に公開される。

 「万引き家族」は、おばあちゃん(樹木希林さん)の年金を頼りに、子どもに万引させながら暮らす貧しい一家の日常を描き、家族のつながりや社会のありようを問い掛ける。リリー・フランキーさんや安藤サクラさんらが出演している。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加