27日、ジョージア中部ムツヘタにある栃ノ心関の実家で、大相撲のインターネット動画中継を観戦する家族ら(共同)

 【ムツヘタ(ジョージア中部)共同】大相撲夏場所で大関昇進を確実にした関脇栃ノ心関=本名レバニ・ゴルガゼ=の故郷ジョージア(グルジア)の実家では27日、家族や友人ら数人が千秋楽の模様をインターネット動画中継で観戦。初場所に続く2度目の優勝に迫った奮闘と、手中にした大関昇進に祝福の声が上がった。

 母ヌヌさん(52)は「もう彼は大関だ。(うれしくて)言葉にならない。もう一度優勝してほしいし、横綱になれるように祈っている」と語った。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加