【ロンドン共同】スウェーデン・ストックホルムのノーベル財団は25日、今年のノーベル賞の発表日程を公表した。10月1日の医学生理学賞を皮切りに、2日に物理学賞、3日に化学賞、5日に平和賞、8日に経済学賞が発表される。

 文学賞については、選考するスウェーデン・アカデミーが今月4日、関係者の性的暴行疑惑などを理由に今年の発表の見送りを公表しており、2019年に今年分も併せて発表する予定。

 平和賞を選考するノルウェーのノーベル賞委員会によると、今年の平和賞候補は計330の個人・団体で、16年の376に次いで史上2番目に多い。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加