日本―ベルギー 第3セット、ポイントを奪い喜ぶ新鍋(右端)ら日本=豊田市総合体育館

 バレーボールのネーションズリーグ女子豊田大会第2日は23日、愛知県の豊田市総合体育館で1次リーグが行われ、世界ランキング6位の日本は同13位のベルギーを3―0で下し、2勝目(3敗)を挙げた。ベルギーも2勝3敗。

 日本は新鍋、石井(ともに久光製薬)ら中心選手が活躍し、3セットを連取した。豊田大会最終日の24日は世界ランキング8位のオランダと顔を合わせる。

このエントリーをはてなブックマークに追加