富士町杉山で採れた緑柱石(アクアマリン)を持つ徳永健志さん。

 佐賀市大和町で自家焙煎(ばいせん)コーヒー豆の販売を行っている徳永健志さん(48)は鉱物が大好きです。「焙煎小屋AQUA」という店舗の名前も、佐賀県の石である緑柱石、別名アクアマリンからつけたほど。店内には世界中の石が展示され、珍しい石を手に取ることができます。

 「空気や気温、気圧、水、地球上のすべてのものが関係して違う石ができる。1万年前にできた石が、地中で今も同じ形で存在することにロマンを感じる」という徳永さん。「夢は全国に佐賀の石を発信すること。ゆくゆくは佐賀で鉱物を発見して、佐賀を有名にしたい」と目を輝かせます。

 「来店された方が石に興味を持ってくれるとうれしい」という徳永さんから石の話を聞きに「焙煎小屋AQUA」に出かけませんか。問い合わせは徳永さん、電話090(8628)6831まで。(地域リポーター・式町郁子=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加