【ワシントン共同】トランプ米大統領は22日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が中国の習近平国家主席と2度目の首脳会談をした後に態度が変わったと指摘し、中国への不満を示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加