アメリカンフットボールの悪質反則問題で、けがをした関西学院大の選手が大阪府警に提出した被害届が、22日に警視庁調布署に移送されたことが分かった。警視庁が傷害容疑を視野に捜査する。

このエントリーをはてなブックマークに追加