加川良さん

【30日の催し】

 【中止】椿姫 オペラ・ヴェルディ歌劇場(佐賀市日の出・佐賀市文化会館)◆鐘ヶ江茂則絵画展(12月1日も、佐賀市天神・佐賀新聞社内ギャラリー)

【巡回車】

 1日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=鳥栖市・鳥栖市保健センター(予約制)▽13時=唐津市・唐津市保健センター(大腸がん検診のみ実施、予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽13時=唐津市・唐津市保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【譲ります】

 ☆猫 生後約6カ月の雑種(グレー黒・雌1)。ノミ駆除・トイレしつけ済み。吉野ヶ里町、電話090(5734)5308=平日14時半以降・土日祝10~18時、赤城(佐賀新聞HPに写真)▽生後40~50日の雑種(黒茶キジ・雌1)。佐賀市、電話080(5270)0116、杉原(佐賀新聞HPに写真)

【交通情報】

 ◆全面通行止め 県道佐賀脊振線(神埼市脊振町服巻)では上下線とものり面工事のため、30日まで全面通行止め。9~17時、迂回(うかい)路は県道脊振山公園線。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

 ◆片側交互通行のみ 国道204号(唐津市湊町・北浜海水浴場北側)では地滑りによる土砂崩壊のおそれがあるため片側交互通行。終日・期間未定。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

【イベント】

 ◆山口亮一旧宅教室「収穫彩」

 (30日~12月4日、佐賀市の山口亮一旧宅)山口亮一旧宅で開かれている書道、絵画、手編み、押し花、ヨガの五つの教室による合同発表会。それぞれの生徒の作品約75点や活動の様子をパネルで紹介する。問い合わせは同旧宅、電話0952(60)2978。

【LIVE】

 ◆川下直広・山崎弘一・波多江崇行ライブ

 (12月2日20時、佐賀市大財のシネマテーク)テナー・サックスの川下直広、ベースの山崎弘一、ギターの波多江崇行が出演。チャージ3000円、学生2000円(要1ドリンクオーダー)。電話0952(28)6708。

 ◆ライブ~加川良の みらい~

 (12月2日20時、唐津市西唐津のリキハウス)1970年代から活動し、日本のフォーク界を代表する「良さん」が今年も唐津に来演。前売り3500円、当日4000円(1ドリンク付)。電話予約0955(73)7142。

 ◆ドイツ歌曲コンサート(4)~ブラームス

 (12月4日19時、唐津市高齢者ふれあい会館りふれ)唐津市在住の声楽家永富啓子さんが主宰するドイツ歌曲研究会フリーダーの定期発表会。永富さんの解説を交え、ソプラノ、メゾソプラノ、ピアノによるブラームスの歌曲を披露。1000円。電話0955(74)7716。

【告知板】

 ◆全国一斉 障害年金ホットライン

 (12月3日10~16時)国民年金や厚生年金とは別の、障害年金の電話相談を受け付ける。問い合わせは生活総合支援ネットワーク佐賀絆ネット事務局(わかくす法律事務所)の辻さん、0952(22)7424。

【講演会】

 ◆教育講演会「肥前名護屋の真田氏陣跡」

 (12月3日9時半、唐津市高齢者ふれあい会館りふれ)県立名護屋城博物館学芸員の武谷和彦さんがNHK大河ドラマ「真田丸」で脚光を浴びる真田家の足跡を名護屋城にたどる。入場無料、聴講自由。唐津地区明るい社会づくり運動推進協議会主催。佐賀新聞社後援。電話090(1920)7500。

 ◆唐津伝統文化サロン「食文化の編」

 (12月4日14時、唐津市の旧唐津銀行)長崎県生まれで、和食料理店「八雲茶寮」、和菓子店「HIGASHIYA」などを運営し、食、工芸、空間を総合的にデザインする気鋭のプロデューサー緒方慎一郎さんが「日本の食文化とデザイン」について語る。入場無料、聴講自由。唐津文化遺産の日プロジェクト実行委員会主催。

このエントリーをはてなブックマークに追加