閣議後、取材に応じる麻生財務相=22日午前、首相官邸

 財務省は22日、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る学園側との交渉記録が存在していたことを内部調査で確認し、23日に公表する方針を固めた。交渉記録は残っていないと説明してきた佐川宣寿前国税庁長官による国会答弁との齟齬を野党などから追及されるのは必至だ。

 改ざん前の決裁文書、防衛省がまとめた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽問題に関する調査結果と合わせ、23日午前の衆院予算委員会理事懇談会に提出される。

 見つかった交渉記録は、学園関係者との面談ややりとりを記した応接録など。国有地を大幅値引きして売却した経緯などがこれまで以上に詳しく分かる可能性がある。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加