■人の喜び、自然の奥へ届け 鶏舎脇の大きな株立ちの姿が心惹(ひ)くケヤキは早々に葉を落とした。雑木の小径(こみち)のじゅうたんが厚みを増す度に、家路から月に気付くことが多くなる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加