17日午後2時40分の佐賀発成田行き春秋航空日本702便が部品交換のため、18日午前9時に出発時間を遅らせた。前輪付近のライトに不具合が見つかり、成田空港の運行時間内での到着が見込めなくなったのが要因。搭乗予定だった101人のうち約10人が予約を取り消した。

このエントリーをはてなブックマークに追加