【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、シュツットガルトに今季まで2シーズン在籍したFW浅野拓磨が、同リーグのハノーバーに今夏移籍する見通しだと17日付の専門誌キッカーが報じた。同誌によると、既に合意に至っているという。

 浅野は2016年夏にJ1広島からイングランド・プレミアリーグのアーセナルに移籍。英国の労働許可証を取得できなかったため期限付きで当時2部のシュツットガルトに移籍した。1部に昇格した今季は出番に恵まれなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加