畠 香澄(伊万里2)
 自分が納得できる形にするため構図の調整に時間の半分を割きました。今回の受賞で自分に自信を持つことができました。

 

 

 

德永 葵(高志館2)
 ペットボトルは初めて描いたので、質感や光の入れ方を意識し、丁寧に描きました。この入賞を機にこれからも精進していきたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加