15日午後7時20分ごろ、佐賀市多布施のJR長崎線多布施踏切に女性が侵入しているのを博多発佐世保行きの下り特急列車(8両編成)の運転士が発見、列車を停止させた。女性と乗客約140人にけがはなかった。

 JR九州によると、現場は遮断機と警報器のある踏切。トラブルの影響で特急と普通列車の上下7本が最大30分遅れ、約1400人に影響が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加