J1歴代最多の171点をマークした川崎の元日本代表FW大久保嘉人(34)が来季からJ1のFC東京に移籍することが4日、関係者の話で分かった。今季で契約が満了するため、複数クラブが獲得に動いていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加