国が示した基金創設の最終案を示したことに対し、開門に反対する長崎県は「本県から要望している項目がおおむね盛り込まれた」と評価し、反対派弁護団も開門派に対し「基金案が成案となるよう真摯に検討してほしい…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加