唐津市は30日、早稲田大学大学院創造理工学研究科と連携協定を締結した。少子高齢化やまちづくりなど、市が直面するさまざまな課題の改善に向け、研究科の最先端の知見を生かす。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加