ヤクルトがドラフト3位で指名した九州産高の梅野雄吾投手(17)=佐賀市出身、175センチ、84キロ、右投げ右打ち=の入団が8日、決まった。契約金5千万円、年俸580万円で合意した。(金額は推定)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加