三菱UFJフィナンシャル・グループは不採算店舗の統廃合に伴い、2018年3月期連結決算で400億円規模の特別損失を計上する見通しとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加