MLSのギャラクシーでプレーするイブラヒモビッチ=21日、カーソン(ゲッティ=共同)

 スウェーデン・サッカー協会は26日、元代表FWイブラヒモビッチがワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場しないことを公式サイトで明らかにした。同国最多の62ゴールを記録し、2016年に代表引退を表明した36歳のイブラヒモビッチは、今年3月に米プロリーグMLSのギャラクシーに加入。デビュー戦で2得点するなど活躍し、自身のツイッターでW杯出場の可能性を示唆していた。(ロンドン共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加