【トロント共同】先進7カ国(G7)外相は22日の討議で、核武装した北朝鮮は認められないとの認識で一致した。非核化に向けた最大限の圧力を維持することも確認した。河野太郎外相が記者団に明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加