来春に期限が切れるエコカー減税の延長を巡り、総務省と財務省がまとめた原案が30日、分かった。延長幅は四つの税目とも2019年春までの2年とし、対象車を最新の燃費基準を一定程度上回る車に限定する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加