ジャイアンツ戦の2回、中前打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 ジャイアンツ戦の2回、中前打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでジャイアンツ戦に「6番・指名打者」でフル出場し、二回の第1打席で中前打、九回の第4打席で右前打を放って4打数2安打だった。今季4度目の複数安打としたが、チームは1―8で負けて4連敗でア・リーグ西地区首位から陥落した。

 マリナーズのイチローはレンジャーズ戦で出場機会がなく、チームは6―2で勝った。

このエントリーをはてなブックマークに追加