東京電力福島第1原発事故の対応拠点となった福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」の運営会社は20日までに、施設の中心となるスタジアムを7月28日に再開すると明らかにした。復旧が順調に進み、来年4月予定を前倒しした。

このエントリーをはてなブックマークに追加