立憲民主党の福山哲郎幹事長は20日の党会合で、与党が麻生財務相の辞任や柳瀬唯夫元首相秘書官の証人喚問要求に応じないことを踏まえ「国会審議に入れる状況ではない。国会、国民をばかにするなと言いたい」と語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加